大阪女子のノリの良さやトークの店舗は、キャバクラではものすごくウケます。

というか、普段通り話しているだけでも全然イケてしまうというのが不思議なもので、結構ストレスなく楽しくお仕事ができるんじゃないかなと思うのです。

でも、やっぱりこれまでにキャバクラでお仕事をされた経験がない…ということなら、やっぱり最初は少し不安になってしまうかもしれませんね。

そこで!今回は、初めてでもバッチリ!キャバ嬢のお仕事内容を、少しここでご紹介しておきたいと思います。

いざお店に入ったときに、どんなお仕事をするのかがあらかじめ分かっていればきっと皆さんも安心してお仕事を頑張れると思うので、ぜひご覧ください!!

お客さんが楽しめる会話をする

まず、根本的に大切にしてほしいのはメインの仕事である「お客さんとの会話」です。

やっぱり、どこのキャバクラに行ったとしても、一番大切にしてほしいのは目の前にいるお客さんのこと。

楽しんでほしい!とまでは思わずとも、一緒の時間を楽しめるように色々な工夫をしてあげてください。

お客さんの中には、本当に色々な人がいます。

  • 単純に女の子が好きで口説きたいから
  • ストレスを解消したいから
  • なんとなく楽しいから

相手の方がどのような感じでお店に来られているのか、そのあたりを上手に引き出して、相手にあわせて楽しい会話をしてあげてください。

中には、普通に話しているだけで感謝されちゃうようなこともあるかも。

会話に関しては、大阪の女子なら基本的に細かいことは気にせずとも、きっとうまくおしゃべりできると思います。

細かい仕事も多い

メインになるのはあくまでもお客さんとのトークということになるのですが、その他にもやることは地味にあったりします。

例えば以下のようなことは最低限のスキルとしてどこに行っても求められます。

  • 灰皿の交換
  • グラスをキレイに拭く
  • タバコに火をつけてあげる
  • オーダーをとる
  • お会計にボーイを呼ぶ

お客様と会話をしながら、このようなポイントに気を付けて、いわゆる接客をするのがお仕事ということです。

基本的に難しいことはないので、あまり細かく気にするほどのことはないでしょう。 

  • 1