こんにちは、麻生です。
先日の日曜日は、山梨の富士五湖でヴィンテージ自転車のレースに出てきました。
レースと言っても、競争するわけではなく、ヴィンテージの自転車とコスチュームで楽しむという感じですかね。

 

天気も良く、富士山も近くで綺麗に見えましたし、深緑の映える素晴らしい気候でサイクリングを楽しむことができました。

 

ただ、自転車の調整や自分の調整が上手くいっていなかったせいか、65Kmを走ったのですが結構きつかったです(汗)

 

やはり、しっかり調整することは大事ですし、自分と自転車のバランスが取れていることが重要かなと思います。結局、だましだましで何とか完走することができましたが・・。

 

私は以前レーサーとして活動していましたが、やはりマシンを使ってのスポーツは、いかにそのマシンの力を引き出せるかが重要になってきます。

 

そのためには、自分が最大限の力を発揮しないことには意味がありません。
なので、トレーニングをしたり、技術を高めていくわけですよね。
そこには、勝ちたいという強い想いがあるからです。

 

そういう意味では、レースから多くのことを学んだなと思います。
レースとは、まさに人生の縮図です。

 

レースを人生に例えるなら、いかにマシンという仕事道具を使って自分が良い仕事をできるのか。

 

結局のところ、人生の中で多くの割合を占めるのは仕事なのかなと思います。
その中で、自分のやりたい仕事で、どれだけ強い想いを持って仕事に取り組めているのかなと。

 

私たちはほぼ一生、何らかの仕事と付き合って生きていくわけです。
その仕事を疎かにしていいわけがないですよね。

 

やはり、自分のやりたい仕事、全力でできる仕事、自分らしさが活かされるような仕事をするべきなのかなと思います。

 

ただ、やらされているのか、それともしっかり自分の才能や自分らしさを発揮しながら仕事をしているのか、これってかなりの違いだと思います。

 

楽しさが違うと思います!
やり甲斐が違うと思います!
そして、達成感が違うと思います!

 

とはいえ、起業すれば全てが解決されるというわけではありません。
ただ、起活をすることで色々な大事なことが見えてくることは確かです。

 

みんながみんな起業するわけではありませんし、会社員でも生き生きと自分らしい仕事をしている人もいます。

 

自分らしい働き方ができるかどうか、そこが重要なのです。
という意味では、自分らしい働き方ができる一番の方法が起業なのかなとも思いますが。

 

あなたは、ただ仕事をやらされている人生を選びますか?
それとも、自分の才能や自分らしさを発揮できる仕事を選びますか?

 

もし後者を選ぶのであれば、小冊子「小さな起業で夢を実現させる!自分サイズ起業3本の矢」が役に立つはずです。

 

我々が考える「自分サイズ起業」には、3本の矢があります。
それは、
起業マインド
自分らしさ
ビジネス戦略
です。

 

この自分サイズ起業の基礎となる3本の矢を身につければ、誰でも起業することが可能となります。

 

これについては、無料小冊子でも詳しく説明していますので、ご興味のある方はご登録頂き参考にして頂ければと思います。

 

下記より、無料小冊子のご購読が可能です。
——————————————————————

あなたがもし、
サロンや専門店として独立起業への一歩を踏み出したい、
資格を活かして独立起業したい、
そう思うのであれば、ぜひ、下記無料小冊子を参考にしてみてください!

無料小冊子プレゼント
「小さな起業で夢を実現させる!自分サイズ起業3本の矢」
ご購読はこちら⇒ http://biz-pro.jp/freerepo

——————————————————————

先日の話に戻りますが、65Kmを走ったことはすごい達成感でしたし、今はほどよい筋肉痛です。

 

実は、先週レーシングカートに乗っていた時に、振動かG(重力)のせいで肋骨にヒビが入ってしまい、今でも痛いんです。

 

先ほどのマシンのお話、操る側がしっかりしていないと気持ち良く乗れないわけですが、そういう意味では、今回の自転車レースは万全の体とはいきませんでした。

 

今回の自転車レースで学んだのは、自分の体も自転車の調整も含め、だましだましはダメだなと。

 

これは仕事も同じで、自分に嘘をついてまでその仕事をするべきなのか、それとももっと自分らしさを発揮できる仕事をするべきなのか、答えは簡単ですよね。

 

私はレースの時にスポーツ選手が体験する「ゾーン」を経験したことがあります。
全てがスローに見え、恐ろしいほどの集中力でした。

 

いつもゾーンを体験できるわけではありませんが、ただゾーンを体験できたのは自分らしさを発揮したからだとハッキリ言えます。

 

今日も最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

無料小冊子『小さな起業で夢を実現させる自分サイズ起業3本の矢』