インタビューを元に全て具体的に形にしていただけたのが感激しました!

イラストレーター、Webデザイナーとして10年ほどお仕事をしてきましたが、伸び悩み、もっと自分の特徴を出せるはずとボンヤリと感じつつも、具体的にどうしていいのかわからずに過ごしていました。仕事は完全に1人なので、相談する人も少ない状態でした。

そんな中、お二人に出会い個別サポートを受けることになりました。個別サポートを受けて、こんなに自分の思いを細やかに聞いてもらったのはいつぶりかな?というくらい、じっくり話を聞いてもらえました。

一方的に話すだけでなく、適切に質問してもらえることにより、曖昧だったり避けていた気持ちや考えを表面に出すことになり、自分自身を再認識することができました。どのような仕事をしていきたいのか、そして、なぜその仕事がしたいのかを明確にするために、内なる思いを洗い出すことが大切だということがわかったことが新鮮でした。

サポートを受けて一番良かったこと、そして変化を感じたことは、ビジネスモデルの作り方やビジネスレターの書き方など、習ってもなかなか自分で応用して実践するのは難しいと感じますが、今回はインタビューを元に全て具体的に形にしていただけた
のが感激しました。

苦手な部分を全て用意してもらえたので、自分ができるところからすぐにスタートできるのが、スムーズで良いなと思いました。また、細やかなカウンセリングを通して、自分のことを理解してもらえたという感触が強く残り、実際に活動するのは自分自身なのですが、1人ぼっちではないのだと心強く感じることができるようになりました。

ですので、今後は提案していただいた案をベースにして、できるところからひとつひとつ進めていきたいと思います。

【同じような悩みを抱えている方への励ましのメッセージ】

ひとりで考えていると、いつも同じ結果、同じ考えでぐるぐると回ってしまいます。一歩外に出て相談してみましょう!今まで思いつかなかったような道が見えてきますよ。

I.Yさん 東京都40代女性 イラストレーター、Webデザイナー

この方は既にイラストレーター、Webデザイナーとして活躍していましたが、何か今の自分に納得がいっていない、満足していないということでした。やはり、自分には他にも何かできるのではないか、もっと何か人の役に立てるのではないか、そういう想いを持ちながらも、でもどう形にしていいのかわからないという感じでした。

そこで我々の個別サポートを受けて、自分の特徴を最大限活かせるように形にしていきました。間もなく、ホームページ等も完成して新たな動きを始めるものと思います。

今回改めて思うことは、こういうパターンもあるんだな思いました。こういうパターンというのは、既に起業しているけれども、でも伸び悩み自分のやっていることに疑問を感じているというパターンです。やはり、どこかで自分らしさを押し殺しているのかなと思います。

でも、その自分らしさを発揮したいという想いの方が勝り、今回我々のサポートの元、新たなスタートを切ることになりました。ぜひ、今後の活躍に期待したいと思います。

 

さて、2015年も残り1ヶ月半を切りました。
もしあなたが、「今年もやりたいことを見つけられていない…」
と悶々とした気持ちでいるのであれば、これが今年のラストチャンスになるかもしれません。

11月29日(日)に開催される「やりたいこと&天職発見講座」に参加して、ぜひそのチャンスを掴みとってほしいと思います。

===========================

11月29日(日)開催!
やりたいこと&天職発見1DAY講座
http://secondcareerdesign.com/tenshokukouza/

「やりたいことがわからない…」「天職で才能を開花させたい!」
という方、人生がググッと動き出します!

===========================

今日も最後までお読み頂きありがとうございました。

 

無料小冊子『小さな起業で夢を実現させる自分サイズ起業3本の矢』